芸術のような・・・

ブレスレットを見ていて、本当に芸術のようなものがありました。
たくさんあります。
マクラメで編んだものです、あれって本当に芸術ですねー。
うまく組み込んであります、どうやってなってるのか探りたくなる。

もし自分がたんなる着用するだけの人ならここまで考えないです、
いい、って思ったら買うだけ。
でも今は作り手の事も考えるようになりました。
どうやってやってるんだろう、マクラメはどれを使っているんだろうって。

そうなると、自分がいいなって思うものがどうなっているのか探りたくなるのです。

教えてもらえたらそんないいことはないけどね、なかなかそんな教室ってないし、
あっても行くのは大変なのです。

芸術のようなもの、、、いつか挑戦してみたいなー。
それには基本をちゃんとしなくちゃいけないのでもっか勉強中です。

それにしても(基本でも)教えてくれる人はいないので、ネットで見たり、
本で研究したりしています。
本を見てデコイちゃう人が昔は多かったわけでしょ、すごいですよねー。
ユーチューブ見たって失敗するってのに・・・・汗
とにかくがんばりまーす。やるしかないのだ。

このブログ記事について

このページは、じゅんが2019年11月 1日 22:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「粘り気」です。

次のブログ記事は「U字金具について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。