イジメ?

昭和天皇の奥様、香淳皇后(こうじゅんこうごう、と読みます)が、
みち子様をいじめたという噂がありますが、はたして本当なのか。
97歳でお亡くなりになられましたが、晩年はアルツハイマーだったらしく、
あまり公には出てきませんでした。

最後までみち子様との結婚をゆす差なかったらしいのですが、
なんとかみち子様は皇太子と結婚をし、今は日本国民からとても親しまれています。
どうして嫌いだったのか。
平民だったからです。
正田家はお金持ちではあったけど、華族出身でもない、だから、という、、
今はもう聞くことのない話です、でも当時はまだそういう考えもあったし、
じっさい、普通の家から皇室に嫁ぐなんて考えられない事だったのです。

だから当時の皇太子もすごく親しみを持たれたし、国民に支持されたんですねー。

さてイジメは本当にあったのか。
あったとされています。
とはいっても、、、、どこの家にもあることだし、公の場ではしなかったでしょう。
もともとお育ちがいいのですし、そんなことはしないでしょう。
一度だけ公の場で起こった事があるとされていて、
今も受け継がれていますが、よく分かっていないようですよー。
映像だけでは分からない、ということです。
イジメがあった方が世間は面白いかもですが(!)、わからない事を皆でいってもねー。

このブログ記事について

このページは、じゅんが2019年3月 1日 16:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まだサラダをつつきますか?」です。

次のブログ記事は「冷凍もの」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。