反ユダヤ

アンチ・セミティズムっていう言葉があります。
英語ですけど、成り立ちはアラブの方からの言葉?だそうです。
反ユダヤ主義って訳される事が多いみたいですが、そもそもどうしてユダヤを否定するのか。
イギリスの政治家でも反ユダヤの人って多いんですよねー。
それゆえにロンドンでデモが怒ったりしてるみたい。

日本の政治家で、、、確か、、、麻生さんだったかな(定かではない)、も、
カソリックです、それで「あなたはキリスト教ですね」って言われて
「いえ、カソリックです」
って答えたんだよね、違いの分かってなおい日本人にはこういう質問をするかも。
私もよく分かってません。
でも彼は「いや!違う!」なわけですよ。

なので、ユダヤがどうのって言われてもピンとこない。ユダヤの人が何をしたというのだ。
宗教は自由なはずなんだけど、自由だけど弾圧があったり、ヘイトしたりする。
ここが戦争ももとになったりするから恐ろしいです。

イスラエルの人はユダヤが多いのですが、そうなると国全体を否定してるみたいで、
だからイスラエルの人は反ユダヤの思想の人が嫌いなのですな。

宗教って本当によく分からないし、わかろうとしても、、やっぱり分からないんだけど、
分からなくて正解かも。なんだか面倒くさそうだ。

このブログ記事について

このページは、じゅんが2018年12月 1日 17:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「朝から車の掃除」です。

次のブログ記事は「トースト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。