捜索届

だれかがいなくなると、捜索願いというものがだされるのは知ってましたけど、
ペットにも出せるんですね。
タレントの人が犬を逃がしてしまって、捜索願いを出したんですって。
見つかったようですが、見つかった場所からまた逃げてしまうといけないからってしばらくそのままなんだとか。
そこに居ついたら確保するとかでした。
捜索願いを出して見つかった犬、ってことですね、すごいなー。
そんなことまでmしてくれるんだ。

空き家にでも居ついたのかな。


ワンコなどのペットロスって相当らしいですが、実は私の親戚にもいました。
もともとペットはおろか動物は好きではなかった人なのですが、
独身で、年をとってから飼い始めたんです。

寂しい・・・のかな??笑

とちゅうでいなくなってしまったことはないのですけど、病気か何かで死んでしまい、
その時の悲しみったら相当でした、見ていても痛々しい。
なのでペットロスってのはよく分かります。
子供のような存在ですよね。

いなくなったら捜索願い、も、わかります、ただそういう制度があるのを知りませんでした。
いい事知ったな^^。

このブログ記事について

このページは、じゅんが2018年10月 1日 18:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「けんかしない」です。

次のブログ記事は「朝から車の掃除」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。