ヤントラフラワー

ヤントラという、、、儀式のようなことをしました。
インドではよくすることなのですが、日本では花がまず高いので躊躇するかもですね。
これをインドですると楽しいだけではなくて神聖な気分になれます。

自分たちで作った花のヤントラを囲んで瞑想したりしてチャクラを開くと、
身体と心がひとつになって解放されていくんですって。
私はヤントラつくりの企画を組んだのみで、そこの部分はやらなかったので体験出来ませんでした。

花はいろいろな色を使いますが、その色を揃えるのに大変苦労しました。
なんでもいいと言われても、やはり綺麗な方がいいわけだし、
期待の添えられない事はしたくないので頑張りました。

花を揃えてヤントラ作って、それでもなにかと苦情がありましたがそこは無視。
言いたい人には言わせておけばいいのだ。
まったくヤントラをやった人の言葉だとは思えない。。。無視・むし!

せっかっくいい事して心が解放されても、嫌な事があると沈むね、、、泣

さて、そんなヤントラですが、熱い国で作ってもすぐに花が枯れてきてしまいます。
それでも、それをも見届けるのが良いとされていますよー。

やった事のない人がほとんどだと思いますが、花じゃなくても、
ヤントラの図って売っているので、それを囲んで瞑想してみるといいかもです。
気持ちの問題なことありますから。
とはいえ、じっさいに造ると感動します、お勧めです。

このブログ記事について

このページは、じゅんが2018年6月12日 23:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「膝の異常はレントゲンでわかるか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。