私はラッキーな看護師

産業看護師として働き始めてからなんだか自分って言う存在がすごく大切な存在に思えてきた私。

そんな風にいうとなんだかちょっと嫌なやつって思われてしまうかもしれないけど...。

だから誰にも言ったりしないけどね。

病院で看護師の仕事をしていた頃って看護師が沢山いるから私がしっかりしないと!っていう感情がなかなか芽生えなかったんです。

だけど企業で働いていると自分がしっかりとみんなの管理をしていないと駄目だっていう使命みたいな気持ちが生まれてきたんだよね。

そうすると日々の仕事になんだかすごくメリハリが出来たっていうか...。

やっぱりここでの仕事を選んでよかったなって自分の決断を正しかったんだって言い切れます。

そんな仕事を見つけることの出来た私はラッキーだよね。

 

このブログ記事について

このページは、じゅんが2014年10月29日 00:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「看護師の私の居場所」です。

次のブログ記事は「みんなの健康守る私!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。