2013年9月アーカイブ

看護師の休みはどうやって過ごす?

看護師さんってお休みなさそう...ってイメージあるかもしれませんね。
いつもいく病院に大体いつもいる顔...この人いつ休んでるんだろう?って思うこともあるかもしれません。
でも、やっぱり看護師だって人間ですから、お休みはあります。というかないと仕事の質も落ちてしまいますからね。きちんとお休みはもらっているんですよ。

基本的に、看護師のお休みはサラリーマンの人たちと同じで週休二日です。ただし、土日が必ず休みになるということはほとんどありません。平日だったり休日だったり...そのお休みは不規則です。
その理由は勤務体制にあります。看護師のほとんどは病院勤務。そして病院にはそれぞれにシフトというのが組まれているんですね。
このシフトに則ってお休みが組まれるわけなんです。

最近は夜勤と日勤の2交代制っていうのが主流になりつつあるって言われているんです。
1回の勤務時間が長いけどその分お休みもしっかりとることができるシフトなんだとか。
でも、1回の勤務時間...16時間はさすがに長い気もするけどね...。普通の人はせいぜい9時間くらいだから約2倍...普通に考えただけでも「ヒィイ!!」ってなるような勤務時間ですよね。
もちろん休憩はあるけど、16時間も拘束されるって相当ですよね。

中には、病院でも小規模なところになると定休日みたいなのが決まっていてそこは絶対休み、とか...そういうのはあるみたいですね。
病院によってお休みの体制って随分変わるみたいです。
私の友人は大きな病院に勤めているんですが...お休みががっつり空いてしまうこともあって疲れて休みの日も遊びにいけない!と嘆いていました...。
本当、看護師さんって大変ですよね...。いつもいつも、本当にお疲れ様です!

都心の人気スポットとかだと休みの日じゃなくても仕事後とかで楽しめるかもですね。
例えば広尾の看護師とかだとオシャレだし表参道とかでも楽しいですよね。
休みの日の充実度は「ヒトソレゾレ」ですよね。

このアーカイブについて

このページには、2013年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。